広告 未分類

大学生が新NISAでお金を増やす方法とは?【実体験】

大学生の皆さん、お金を増やす方法は考えたことありますか?

もしもあなたが将来の資金を築くために、少額からでも始められる投資方法があるとしたら、興味は湧きませんか?

新NISA制度を利用した投資信託は、大学生でも手軽に始めることができる方法です。

本記事では、新NISAを利用して株式投資を始めた学生の体験談を紹介し、投資信託の魅力について探っていきます。

新NISAとは?

NISAは、2014年に導入された個人型確定拠出年金の一部改革です。

この制度は、株式や投資信託への投資を通じて、将来の資金形成を支援することを目的としています。特に大学生にとっては、低い税率での投資が可能なため、将来の資金を築くための一歩を踏み出す絶好の機会と言えます。

そして、2024年に新しく導入されるのが「新」NISA!!!

せいや
せいや

簡単にいうと、よりパワーアップして、私たちへの恩恵が増えるってこと!

新NISAを利用した投資信託のメリット

新NISAを利用して投資信託に投資することには、以下のようなメリットがあります。

1. 手軽に始められる

新NISAは、低い金額からでも始めることができます。

大学生にとっては、まだまだ資金が限られているかもしれませんが、少額からでも投資を始めることができるので、無理なく資産形成の一環として取り組むことができます。

2. 税制優遇措置

新NISAでは、投資した金額に対して税制優遇措置が適用されます。具体的には、5年間の間に得た利益に対して課税されず、税金を支払う必要がありません。また、投資した金額に対しても所得税の還付措置があります。

3. 長期運用による利益

投資信託は、長期的に運用することで利益を生むことが期待されます。大学生のうちから投資信託に取り組むことで、将来的には資産を増やすことができるかもしれません。

大学生が新NISAを利用して投資信託を始めた体験談

大学生の中には、新NISAを利用して投資信託に取り組む人も増えてきています。ここでは、実際に新NISAを利用して投資信託を始めた学生の体験談を紹介します。

1. 初めての投資

大学1年生のAさんは、新NISAを知ったことをきっかけに投資信託に興味を持ちました。彼女は少額のお金を積み立てることから始め、少しずつ投資信託に投資していきました。最初は不安もありましたが、徐々に利益が出始め、将来の資金形成に対する希望を持つようになりました。

2. 税金のメリットを活用

大学3年生のBさんは、新NISAの税制優遇措置に魅力を感じ、投資信託に取り組みました。彼は毎月の収入から一部を投資に回し、5年後には税金の還付を受けることができるというメリットに注目していました。長期的な視点で資産形成を考える彼は、将来のための資金を築くために積極的に投資を行っています。

おすすめのNISA投資アプリは?

楽天証券か、SBI証券です!

大きな違いはありませんが、両方を比較した記事はこちらになっております!↓

せいや
せいや

僕は、楽天経済圏なので、楽天証券だよ!

僕が実際に増えた金額

初めて3ヶ月で1300円増えました!

まあ、3ヶ月じゃこんなもんでしょ!

せいや
せいや

複利で増えていくので、5年、10年後に期待を込めて、頑張っていきます!

毎月3万円積み立てた人は2年で、30万円近く増えている人も!

まとめ

新NISAを利用した投資信託は、大学生にとって手軽で魅力的な方法です。

少額からでも始めることができ、税制優遇措置を活用することで将来の資金形成をサポートしてくれます。

大学生の皆さんも、新NISAを利用して投資信託に取り組むことで、お金を増やす可能性を広げてみてはいかがでしょうか?

将来のための資金を築く一歩を踏み出すチャンスがここにあります。

せいや
せいや

今すぐ始めてみましょう!

今始めないと始めるまでにもらえた複利ももらえないよ!

-未分類